探偵に依頼した時の料金相場

探偵の料金はなぜハッキリしないのか?

探偵に何かを依頼するというのは人生の中でも1度あるかないかという人がほとんどでしょう。

 

浮気調査にしろ、人探しにしろまず探偵に何かを依頼しようとする時に一番気になるのが料金です。

 

 

これは実際に掲示板やQ&Aサイトのようなところを見ても明らかです。

 

 

そして探偵料金が気になる人はそういったサイトの回答や、今では探偵事務所も自社のホームページを持っていることがほとんどなのでそういった情報を元に、依頼するとどれぐらいの料金になるのか調べようとするわけなのですが結局ハッキリとした金額がわからない・・・。

 

 

料金体系をホームページ上に表記している探偵事務所ならある程度の目安ぐらいは掴めることはできるかもしれません。

 

しかし、依頼した時のハッキリとした料金が知りたいという人が多いのはわかりますが、
探偵の料金に関しては実際に見積もりをしてもらわないとわからないというのが結論です。

 

なぜかというと探偵の調査料金というのはすでに形があるものを販売するようなものではなく、依頼を引き受けてから実行するいわゆる「請負契約」というものに分類されるからです。

 

なので依頼者の具体的な内容を知らなければ、どれだけの人員・時間が必要なのかということがわからないのでハッキリしない料金提示しかできないわけです。

 

探偵の調査料金を左右するものがたくさんあることもその原因になっていると言えるでしょう。
調査自体の難易度やかかる経費、求める結果、開始場所など様々なことが料金に関係してきます。
こちらはどのような点が調査費用に関わってくるのかのちほど具体例を挙げて紹介いたします。

 

車を買う時に似ているのかもしれませんね。
同じ車種でもグレードやオプション、予算によって料金は変わってきます。

 

探偵も同じように、浮気調査で言えば浮気の証拠だけなのか、相手の素性まで調べるのかというような依頼者の調査内容への要望や調査に必要なものによって決まってくるということを知っておきましょう。

 

調査というのは依頼した人によって組み立てられるオーダーメイドのようなものなので
実際にあなたが相談をして見積もりをしてもらわなければ料金はわからないのです。


探偵料金の平均費用

まだ依頼するかどうかの検討段階でおおよその金額を知りたいということであれば、
探偵事務所のホームページを参考にするのもいいと思います。

全国的な平均ということなら(社)日本調査業協会という全国600社が加盟している機関で出されている調査料金の平均や相場を計上した資料があるのでそれがもっとも参考になるのではないかと思います。

 

 

素行・浮気調査料金の経費別平均

調査員2名担当(単位1時間)

 

2.0万円以上〜2.5万円未満・・・36%
1.5万円以上〜2.0万円未満・・・28%
1.0万円以上〜1.5万円未満・・・24%
(諸経費別)

 

車輌費(単位1日)

 

無料・・・・・・・・・・・・・・・・36%
1.0万円以上〜1.5万円未満・・・24%
1.5万円以上〜2.0万円未満・・・16%

 

車輌費無料と回答した業者の1時間当りの料金

 

2.0万円以上〜2.5万円未満・・・50%
1.5万円以上〜2.0万円未満・・・13%
(諸経費別)

 

これを見ると調査員2名で車両費を含めると平均としては1時間2万円〜2.5万円というのが
料金で見ると相場と言えるのではないかと思います。

ハッキリとした探偵料金を知るために

自分の調査内容において依頼した時にいくらぐらいかかるのかということを知るためには
やはり一度相談をして見積もりをしてもらうしかありません。

 

 

この時に注意したいのが、まずは調査力の高い探偵事務所に見積もりを依頼するということです。
確かに探偵の調査料金は安いに越したことはないと思いますが、最初に安さだけを基準にして
探偵事務所を選んでしまうと思ったような結果も得られずに調査料金だけを支払うというケースも考えられるからです。

 

大前提として、調査内容に対しての納得の行く結果を得ることができる探偵事務所であることが重要で、
それを考えた時に調査力が高いというのは必須なのです。

 

 

費用が安く済んで納得のいく結果を出してくれればラッキーではなく、
納得のいく結果を出してくれるという前提でいかに費用を抑えるかを考えるべきでしょう。

 

 

探偵に依頼をするといっても実際に検索をするとたくさんの探偵事務所がヒットすると思います。
では、最初に相談して見積もりをしてもらう調査力の高い探偵はどこなのか?

 

 

実はもうすでに決まっていると言っても過言ではありません。

 

実績、調査機材、人員の数、テレビへの調査協力など調査力の高い探偵事務所として
まず始めに料金や調査内容の相談をしておくべきなのが原一探偵事務所です。

 

探偵事務所に見積もりを依頼するとそのまま強引に営業されて断れなくなってしまうのではないか?
不安に感じている方もいらっしゃると思いますが、原一探偵事務所の無料相談は
まるでカウンセリングのように進んでいくと評判も良く電話での相談でもフリーダイヤルなので料金は一切かかりません。

 

原一探偵事務所の無料相談フリーダイヤル 0120-898-048

 

また、探偵費用に関しても追加の費用請求が一切ないのも特徴です。
例えば、調査対象者が急に想定外の行動を取って遠出をしたとしても原一探偵事務所の場合はそういった不足の事態に対する追加費用の請求はなく最初に提示された調査費用でしっかりと対応してくれます。

 

探偵に依頼をするようなことだとなかなか人に相談できないことも多いと思います。
そういった意味でも話をしっかりと聞いてくれる原一探偵事務所にまずは問い合わせをしてみてはいかがですか?

 

原一探偵事務所のHPには調査費用の基本料金が半額になるクーポン付きWEBサイトというものがあります。
少しでも探偵料金を安くしたいという方は下記のクーポン付きWEBサイトから無料相談を行いましょう。

 

>>>原一探偵事務所の調査基本料金半額WEBサイト<<<

原一探偵事務所

探偵の費用相場の分かれ道となるチェックポイント

このサイトでも何度か紹介していますが、実際の探偵費用は直接相談をして見積もりをしてもらわなければわかりません。
具体的にはどのような項目が探偵の調査料金に関係してくるのか、浮気調査を例にして紹介したいと思います。

 

調査対象者とあなたとの関係

調査対象者が配偶者なのか、それとも恋人なのか、それとも家族なのか、これらの項目も調査料金に影響してきます。
ここで重要になってくるのか調査対象者の情報をあらかじめどれぐらい把握できるのかということで、
もちろん関係が薄ければ調査を始めるにあたってそこから始めなければいけないので費用は高くなると考えられます。

 

パートナーの浮気のパターンがわかっているかどうか

浮気調査の費用の場合はこの部分が特に影響してくると言えるでしょう。
例えば、パートナーが仕事帰りに浮気相手と会っている、もしくは休日に会っているというような情報があれば
それに合わせて調査員を配置することができます。パートナーがいつ浮気をしているかどうかまったく予想がつかない場合は、
常にパートナーに調査員を付けなければいけなくなり、当然実働時間が長くなり調査料金が高くなります。

 

パートナーが浮気をしている日が特定できているかどうか

浮気のパターンを把握しているかどうかにも関わってくるのですが、浮気調査の場合は浮気をしている日が特定できている場合、
その日だけピンポイントで調査をすることで費用を大幅に減らすことができます。
また、浮気の頻度も関係してきます。しょっちゅう会って浮気をしている場合と、何か月かに1回というケースでは証拠を掴める可能性も変わってくるからです。

 

パートナーの移動手段

自動車やバイク、もしくは電車やタクシーなどある程度パートナーの移動手段が最初からわかっている場合とそうでない場合とでは、
想定外の行動も予想して車両を配備したりしなければいけないので調査費用が高くなってしまう可能性があります。

 

このようなポイントが浮気調査の場合は探偵費用と密接に関係している事項になります。
まとめると、今現在あなたが探偵に依頼したい調査内容についてどれぐらい把握できているのかが重要になります。

 

浮気調査で言えば、すでに浮気の事実が判明している状態で証拠集めとして探偵に調査を依頼しようと思っているのか、それとも浮気の事実が判明していない状態で白なのか黒なのか確信が持てていない状態なのかということです。当然前者の調査費用のほうが安く、後者のほうが調査料金は高くなると思っておいたほうがいいでしょう。

 

 

できれば匿名で費用の相談をしたい・・・

探偵に調査依頼の相談をする時にはまず調査力の高い原一探偵事務所の無料相談をするのが確実な方法です。
確実な結果を得ることと、即日・当日調査もしてくれるのであなたが今抱えている問題をスピーディーに解決することができると思うからです。

 

>>>原一探偵事務所の基本料金半額の無料相談はコチラ<<<

 

そして、下記のような方は同時に複数の探偵事務所に相談をしてみるのもいいでしょう。

 

まだ探偵に調査を依頼するかどうか迷っている
できれば相談は匿名で行いたい
いくつかの探偵事務所に相談をして調査内容や料金を比較したい
直接探偵社とのやり取りではなくまずはその間にアドバイザーのような存在が欲しい

 

↓このような方にオススメのWEBサービスが探偵さがしのタントくんです↓

 

この探偵さがしのタントくんは匿名でサービススタッフが無料相談を行ってくれます。
サービススタッフは女性相談員が中心となっています。
そして、そのヒアリングの中からあなたの調査内容に合った探偵事務所を相談してくれるというサービスです。

 

タントくんが紹介してくれる探偵は各都道府県の公安委員会への探偵業の届け出をきちんと行っていることはもちろん、
年間の解決実績500件以上、探偵数15人以上という一定の審査基準をクリアしている探偵のみとなっております。

 

 

>>>まずは探偵さがしのタントくんで匿名無料相談をする<<<

 

 

探偵への調査依頼をより慎重に行いたいという方はまず原一探偵事務所に無料相談を行った上で、
タントくんも利用して調査内容や見積もり料金を比較検討してから依頼する事務所を決めるという流れがいいでしょう。

調査料金を少しでも安くするために

探偵にある依頼の中でも最も多いと言われているのが浮気調査になります。
なので浮気調査において調査料金が安くなるポイントについて少し紹介したいと思います。

 

浮気調査の場合、探偵費用を安くしたいと思うならピンポイント調査で依頼しましょう。
このピンポイント調査というのは何週間という期間を決めて行うものではなく、
日にちを決めてしまってその時だけ探偵の方に調査をしてもらうという方法です。

 

探偵の料金は時間が大きなウエイトを占めているので当然稼働している時間が短ければ
その分調査にかかる料金は安くなるというのはわかると思います。

 

そして、ピンポイント調査を行うためには相手の行動を把握していることが大切です。
浮気調査でいうなら、この時間は絶対に浮気をしないだろうとか、この時間帯が怪しいとか、
相手の行動を把握していることがピンポイント調査で結果を得る確率を高めてくれます。

 

ただあまり自分で浮気調査をしてバレてしまうと相手の警戒心を高めてしまって
調査の難易度が上がってしまう=調査料金が高くなってしまうので
あくまでも無理をしない範囲で事前に自分で情報収集なりをしておくことをオススメします。

 

 

 


更新履歴